ウェブチラシ
サポート

MINAMIKYUSHU SUBARU南九州スバル

インフォメーション

【都城店】 「SUBARU 60th PREMIUM 9DAYS」始まります!!

2018.08.27 イベント 都城店

毎日常夏のような暑い日が続きますね~
(@_@;)
そろそろ秋めいてくる頃ですが、
いやいや、都城はまだまだ暑い!!

そんなスバルは60周年企画が目白押し!
暑い(熱い)イベントが始まります。
「SUBARU 60th PREMIUM 9DAYS」
が、9/1(土)より始まります。



期間中(9/1~9/9)に対象車種をご成約いただくと
スバル厳選のアイテムを「いずれかおひとつ」プレゼント!
対象車種は、普通・小型乗用車と軽乗用車です。

(軽貨物車は除きます。申し訳ございません。。。)



普通・小型乗車は6アイテムから・・・


軽乗用車は4アイテムから・・・


それぞれお選びいただけます!!
ヽ(^。^)ノ


もらってうれしいアイテムばかり!

この機会にぜひスバルにご来店ください!!
m(_ _)m

さて、話は変わりまして
スバルの魅力をお届けするコーナー。


今回は新型フォレスターのヘッドライト
「LEDハイ&ロービームステアリング連動ヘッドランプ」
のおはなし。

LEDランプはその構造から発行体の正面にしか光を出さない
構造で、そもそもHIDランプやハロゲンランプと比較すると
光の指向性がはっきりしているので、照らしているところと
照らしていないところがはっきりしている=暗い印象をもたれる方も
いらっしゃるのではないかと思います。
明るさは十二分にあるですけれども。
いま、スバルの車両はステアリング連動タイプのヘッドランプ搭載車
が増えています。理由は、カーブや見通しのきかない交差点など
ヘッドランプが進行方向を照らしてくれることで、より視界を確保する工夫
です。
実際、違和感のない作動を致しますので、ヘッドランプが動くのがわかる方は
少ないと思いますが、夜間ヘッドランプONの状態でエンジン始動致しますと
作動確認の為、最初の一瞬左右のヘッドランプの動きがわかります。

それに加えて、フォレスターでは「アダプティブドライビングビーム」という
ハイビームで走行しても、対向車にはまぶしくないヘッドランプが
メーカーオプション設定(Premium・Advanceは標準)されています。
これは、ハイビームロービーム自動切り替えではなく、ヘッドランプ内部に
光を遮る仕組みを作って、アイサイトのカメラでとらえた対向車の位置のみ
光を遮断してハイビーム使用時も相手がまぶしくない新しいヘッドランプの
構造です。

ぶつからないクルマ作りは、まずは基本性能の進化も
大事だということなんですね。
運転するのは人間ですので、いかに安全を確保できるかが
大切なんです。

そんな、スバルの新型フォレスター
都城店に試乗車ございますので
まずはご体感下さいませ!!
(*^。^*)


 

News & Topics

ニュース&トピックス

どんな情報をお探しですか? subaru